2012年11月09日

『韓国の悲劇』を読んで

やっぱり、小室直樹先生の存在は大きな〜。
『韓国の悲劇』を読んで、これは少し古い本なのだが、もし小室先生が生きておられて、今の韓国を解説してくれたらよかったのに!と思ってしまった。

中身については、下記のブログに詳しく書かれているので参考になりますよ!

練馬区大泉学園・「もんじゃ焼きお好み焼き わらべ」のつぶやき
http://blogs.yahoo.co.jp/warabe401/61043627.html
posted by 草食系ゴジラ at 10:41 | 東京 ☀ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。